スポンサーリンク

【やきゅつく3プレイ日記】29年目 金丸 正午が投手コーチに就任【通算記録】

やきゅつく3 プレイ日記

レギュラーシーズン

菅井 清正が衰え始めて2年目なので、守護神を岩瀬 仁紀に変更。

キャンプ
北 陸奥(投):松浦 武士から「4番に強い」を伝承
荻原 新三郎(外):スイッチ転向

3月
チケット価格は5000円に設定。
留学:荻原 新三郎(外)がカリブリーグに留学。
ワールドトーナメント優勝。

6月
高浦 球児(投)、吉田 義男(遊)がスランプに。

8月
竹中 義臣(投)が下山 貢から「WSフォーク」を伝承。

9月
菊澤 光信(外/B)が不満を募らせて退団。
荻原 新三郎(外)が留学で「三振しない」を習得。
135勝10敗1分でリーグ優勝し日本シリーズへ。

10月
4勝2敗で日本シリーズ優勝。シーズンMVPはセガ 太郎。

シーズン成績・投手

久留間 祥吾と高浦 球児が最優秀防御率、久留間 祥吾が最多勝、根占 優吾が最多奪三振を獲得。
竹中 義臣は今年も規定投球回に届かず。

名前防御率登板勝利敗戦セーブ投球回被安打被本塁与四死奪三振奪三率WHIP
久留間 祥吾2.2325240020612918512249.790.87
根占 優吾2.51252320201133224825311.330.90
北 陸奥3.33242130178.214524491778.921.08
竹中 義臣4.00241630130.213919561409.641.49
高浦 球児2.23242200201.2133173124110.760.81
福間 雄太郎2.60241810190.214214322059.680.91
別府 剛司3.052740441.142213398.491.33
石崎 健太郎1.122130140.12447408.930.76
松浦 武士2.592311424.119163312.211.02
菅井 清正2.382510034241154411.651.14
福田 学1.692010337.12735389.160.85
岩瀬 仁紀0.87331031312103319.000.77

シーズン成績・野手

セガ 太郎が首位打者と打点王、王 貞治が本塁打王を獲得。

名前打率打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁四死球出塁率長打率OPS
王 貞治.34865722930367144053.394.7091.103
山本 浩二.31763620232250138050.365.610.975
秋山 幸二.28563318148439101142.327.559.886
セガ 太郎.40560724661762163049.446.8351.281
古田 敦也.33860620534148135038.374.6351.009
野村 克也.2525541402452580033.292.449.741
山川 芳男.35756520248546124026.382.7041.086
松久保 祐司.35955119859847148030.388.7511.139
川田 俊介.33754518443141123025.362.6451.007

オフシーズン

引退勧告
金丸 正午(投):投手コーチに就任。
松浦 武士(投):衰え始めているので戦力外通告。
菅井 清正(投):衰え始めているので戦力外通告。
川田 俊介(外):衰え始めているので戦力外通告。

スタッフ交代
監督:野崎 勇気
投手コーチ:金丸 正午(WSドロップ/抜群の安定感/エースの自覚/燃える男/4番に強い/エース伝承)
野手コーチ:竹村 利春(大砲/安打製造機)
トレーニングコーチ:山倉 和博(参謀)
スカウト:キャシアス(国内S/A+/S+)
スカウト:エルンスト(国内S/A+/A+)

ドラフト会議
1位:池谷 喜久夫(投/S)
2位:喜田 剛(一/C)
アカデミー:メヒア(投/A)

池谷 喜久夫は高卒普通の中継ぎ・抑え型だが、試しに1年目からローテーション入りさせてみる予定。
2位の喜田 剛は大砲要員。投手の人数が不足していたので、アカデミーからメヒアを獲得。

契約更改
根占 優吾(投):19億7650万×5年契約
石崎 健太郎(投):1600万×5年契約
岩瀬 仁紀(投):4510万×5年契約
山川 芳男(二):1億0200万×5年契約
秋山 幸二(外):7億2650万×5年契約
荻原 新三郎(外):950万×5年契約
その他は単年契約で、合計144億2430万で更改。

12月
年末収支報告:+52億1999万

退団選手紹介

金丸 正午

年齢防御率登板勝利敗戦セーブ投球回被安打被本塁与四死奪三振奪三率WHIP
19留学
201.43232110194.2122133722510.400.81
211.762319101991357232089.400.79
222.19232000184.213711282019.790.89
231.96232020193141162621710.110.86
242軍漬け
251.28252400218.21309292409.870.72
262.32252210206138142423510.260.78
271.21252110216.212614222269.380.68
281.4525241021811513332269.330.67
292軍漬け
302.0325221020415294024510.800.94
311.3024230020713912182239.690.75
321.53242120205.2120152724410.670.71
332.55242210194.1145222722610.460.88
342.30242100199.2149133124010.810.90
352.31242300194.2124232323310.770.75
362軍漬け
373.65310012.1131364.371.29
382軍漬け
392軍漬け
402軍漬け
通算1.823403041102848.11886192391319510.100.79

7年目のドラフトで加入し、19歳で燃える男、20歳で4番に強いを習得。
最優秀防御率11回、最多勝11回、最多奪三振6回獲得し、投手三冠を3回達成。
モデルが金田 正一なだけあって、通算で防御率1.82、WHIP0.79と最強クラスの成績を残した。
変化球を最初から3方向揃えており即戦力になるが、早熟なため通算記録狙いには不向き。
引退後は投手コーチに就任させたが、34歳で衰え始めて承諾したのは40歳と、かなりの年数がかかった。

松浦 武士

年齢防御率登板勝利敗戦セーブ投球回被安打被本塁与四死奪三振奪三率WHIP
193.18241520186.215324321758.430.99
203.19241910186.117326231838.831.05
212.41241810194.114820292009.260.91
222.8224180018215419261929.490.98
233.04241710186.216524361818.721.07
242.4924202018817117271798.561.05
253.0024190018917223172099.951.00
262.94242010187160262321410.290.97
272.0624210019714916222129.680.86
282.87242110181.215020221959.660.94
292.7324221019117128241929.041.02
301.982572136.12649409.900.96
312.592311424.119163312.211.02
通算2.763122181352130.1181124829622059.320.98

16年目のドラフトで加入し、19歳でピンチ回避を習得。最優秀防御率2回獲得。
初期の組み合わせはカーブ&シュートの2方向で、新球種は追加せずにそのままでの運用。
結果は奪三率が9.32と、3球種に比べるとやや低めの数値に。※3球種だと概ね10↑
与四死球は少なかったが被安打は多めで、WHIP(0.98)の割に防御率(2.76)は高めの成績となった。

菅井 清正

年齢防御率登板勝利敗戦セーブ投球回被安打被本塁与四死奪三振奪三率WHIP
19留学
202.522431235.22239358.830.86
212.132030125.123313211.360.94
221.2134013129.21706319.400.77
232.7718201261829279.341.03
241.08204012518022910.440.80
252.353130038.130455212.200.91
260.762830347.1281146512.350.88
271.0925102324.212253713.500.68
281.1930202730.1201133911.571.08
290.8135003333.120173810.260.81
301.863201292923254213.030.96
310.7328002724.21413279.850.68
322.382510034241154411.651.14
通算1.60350223178403.1269219449811.110.90

15年目のドラフトで加入し、19歳でスライダー(D)と土壇場強いを習得。最多セーブ2回獲得。
初期の組み合わせは決め球が高速シュートの4方向で、スライダーを追加して全方向に。
イニングが短いながらも通算で防御率1.60、WHIP0.90、奪三振率11.11とかなり優秀な成績を残した。

川田 俊介

年齢打率打数安打二塁打三塁打本塁打打点盗塁四死球出塁率長打率OPS
19留学
20.32252116844336128236.364.625.989
21控え
22.32052716943532125047.371.603.974
23.30954917025442136039.351.599.950
24.31453816951228124037.353.572.925
25.33054718154242133041.373.6671.040
26.34955219341445132029.380.6821.062
27.33354818342539121038.374.6421.016
28.34655219151233133043.391.6251.016
29.36254119654046128040.403.7171.120
30.34956619846443127024.374.6731.047
31.40253221452254169048.446.8121.258
32.38957522459154158023.412.7771.189
33.2985561663952690033.335.526.861
34.38057121747451148037.416.7441.160
35.35655619833445129031.386.6721.058
36.35554919551336122036.391.6551.046
37.39356722350448146026.418.7491.167
38.33754518443141123025.362.6451.007
通算.3469949345974623812

9年目のドラフトで加入し、20歳でノセると怖い、24歳で安打製造機を習得。首位打者3回獲得。
チームリーダー持ちということで、上位打線の能力アップに期待して9番打者として起用。
巧打力&長打力共にSに近いA+なため、本人の成績もほぼ毎年OPS1.000超えとかなり優秀。
ただしホームランを打つとランナーが残らないので、打点数のアップにはあまり繋がらなかったかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました